Strange Days

HOME > Strange Days > | タイトル一覧 |
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 207 | 208 | 209 || Next»

2016年10月21日(金曜日)

人間ドックで胃カメラ初体験

暮らし , 自転車 21:18:00 天気:晴れ
 人間ドック入りの日。張り切って行って参りました。
 自転車で病院入りし、だいたいいつものコースを回される。今回のメインイベント、胃カメラは、レギュラーメニューの後だった。
 別室に通され、まず鼻の穴の試掘を行う。口からと鼻から、どちらかは、予約する段階で決めていた。喉奥が過敏で、歯科でも苦しんでいるので、その点は楽な鼻穴に決めていたのだった。
 鼻の穴に麻酔薬を塗布し、右、左、それぞれに試打用のチューブを通す。この時点で楽だった、右の方を使ってもらうことにした。次に、より強力な麻酔薬が塗布された管を通し、最後に胃カメラ本体を通すのだ。それぞれ、順に太くなってゆくのだが、幸いにして難なく通った。しかし、胃カメラを通す際は、頭の奥から何かを押し出すような感じで、痛いというより圧迫感で涙と涎と鼻水がほとばしる有様だった。
 検査は恙無く終了。初見では、胃に荒れはなく、キレイなものだったようだ。あんだけストレスに痛めつけられてきあってのに……。
 ピロリ菌有無などの詳細は、後日面談時に聞けることになった。
 藤沢周りで帰宅。
No comments

2016年10月20日(木曜日)

新ボトル

暮らし 21:12:00 天気:晴れ
 新ボトルと言っても、自転車用ではない。いつも会社に持ち込むコーヒー用のものだ。
 しばらく、象印のものを使っていたのだが、こいつは何故か水漏れしてしまう。キャップが妙に複雑な構造で、どうしても内容が漏れてしまうのだ。なんだってこんな構造なんだ。
 愛想が尽きたので、今度はサーモスのを買った。非常にシンプルな構造で、水漏れしそうにない。キャップのロックも2重化されていて、使い勝手も良い。満点だ。そう、これで良いんだ。
No comments

2016年10月19日(水曜日)

藤沢周りで帰宅

暮らし , 自転車 22:08:00 天気:晴れ
 いい天気なのでジテツー。そろそろ冷涼にして快適、と言うよりは、寒くなってきた。
 帰りも、藤沢を回って帰る。当然、全行程が日没後の真っ暗な中だ。しかし、こんな状況で走っていると、なにやら自省的な気持ちになってくるものだ。気温もあるのかもね。
No comments

2016年10月17日(月曜日)

買い置きコーヒーに顔をしかめる

暮らし 21:32:00 天気:雨ずら
 昨夜の雨は止まず、朝から雨。ジテツーは無理ずら。
 今日はうっかりと、コーヒーを忘れて来てしまった。そこで、執務卓上に放置してあった、インスタントコーヒーを入れてみたのだが。これは酷い、焦げ臭い臭いが戦中の代用コーヒーみたいだ*1。やむなく、パックのコーヒーを買ってきて、代用した。基本的にコーヒーは持ってきてしまうようになったので、早々と飲み干したときくらいしか、買い置きコーヒーの出番が無い。これくらいでいい。
No comments

2016年10月16日(日曜日)

雨を予期しつつ境川

暮らし , 自転車 ( 自転車散歩 ) 23:24:00 天気:晴れのち雨
 昨日は何かと堪能できた。今日はのんびりする。いや、いつものように、か。
 そういうわけで、いつものように、日が傾いた頃に境川に向かった。もう、おじいちゃんったらすっかり習慣になったわね!
 昨日はピナレロくんだったし、今日はまた別の、と思いかけたが、結局は便利さからピナレロくんに。シンプルなので汚れないし、走りが軽いし、なんといっても出入り口に一番近い。
 清流学園の対面まで走り、北上中に日が落ちた。明日の雨を予感させる、雲の多い、表情の豊かな夕景だった。
 湘南台の遊水地まで来ると、暮れてゆく街が、遊水地の湖面に写っていた。飛行機雲は、方角からして羽田から西に向かう便だろう。
 帰宅してしばらく、明日と思っていた雨が、早々と降り始めた。
No comments

2016年10月14日(金曜日)

ジテツーとポケモンGoログイン不可

暮らし , ゲーム 22:46:00 天気:晴れ
 冷涼にして爽快なジテツーだった。今が最良の時期かもしれない。
 さて、駐輪場から会社に歩きつつ、ポケモンGoをおっぱじめようとしたのだが、なぜかログインできない。ログインに失敗して、リトライしても全然進まない。仕方ないので、一度キャンセルしてから、再度ログインすると、今度は素直に入れる。うーん、なにかバグっぽい動きだな。変なステータス憶えているとか。
 レベルもかなり上がってきたが、相変わらずコレクトばかりしていて、バトルを全くやってないので、そろそろ頭打ちだ。気ままに続けようと思う。
No comments

2016年10月13日(木曜日)

相模原の陸上装備研究所の一般開放日が来る

暮らし 21:17:00 天気:晴れ
 土曜日、10/15に、相模原の防衛装備庁陸上装備研究所の一般開放がある。開発中の陸自戦闘車両の類を拝めるわけだ。ぜひ行きたい。
 しかし、どうやって行こう。駐車場はないということなので、自転車で往くにしても場外の駐輪場に止めざるをえない。と思ったら、一応は駐輪場ありという情報も。狭いので期待するなという意味かも。
 ともあれ、是非に襲撃して、帰りは町田のアサノでカレーを食べたひ。
No comments

2016年10月11日(火曜日)

ダンボール出し

暮らし 23:51:00 天気:くもり気味
 あらすじ:お部屋を着々と圧迫するamazonダンボールに頭を痛める日々だが……。
 しかし、今朝方一気に処分。結構溜まっていたので、返って手を付けづらくなりつつあったのだが、気合で片付けた。出来る範囲だけ*1
 ワークスペースができたので、お部屋の片付けが進みそう。もちろん、そのワークスペースがamazon箱で埋まる前に着手できれば、だが。
No comments

2016年10月06日(木曜日)

明日に備える

暮らし 23:11:00 天気:くもり
 今日は気分的にジテツーを回避した。昨日濡れたからな。
 さっさと帰宅し、荷物をまとめる。MR-4で往くつもりだが、モンベルのリアキャリアバッグに自転車用の荷物を入れ、着替えと電子機器群はバックパックで背負うつもり。荷物は基本的にホテルに置いて行動するからだ。今年も麦草に、無事に登れるかな。
No comments

2016年10月05日(水曜日)

台風到達す

暮らし 23:55:00 天気:くもり時々ざんざか雨
 ジテツー。滝汗。いやらしい湿度だ。
 その原因である台風は、ヒタヒタと迫っている。が、帰宅する頃には何故か雨予報ではなかったので、藤沢周りで帰る。そこですかさず、気象の神は雨を降らしやがった。藤沢辺りで境川を遡り始めた頃から降り始め、結構濡らされる。しかし、遊水地公園に着いた頃には、何故か上がっていた。気象の神め、慈悲を見せたつもりか?
 ともかく、その後は無事に帰宅。しばらくして、雨がまた降り始め、強まっていった。とうとう台風到来だ。夜中に風雨が最強に強まって、それから明け方にかけて徐々に止んでいった。明日は大丈夫そうだな。
No comments

2016年10月04日(火曜日)

台風がもたらす蒸し暑さ

暮らし 21:37:00 天気:くもり
 ジテツー。快適とはいい難い。なにせ、蒸し暑いのだ。恐らく、南方からヒタヒタと卑し気な笑いを浮かべつつ迫るあいつ、台風がもたらしているのだろう。10月に入ったというのに、これはたまらない。
 週末には諏訪に行くのだが、天気予報はあまり良くない。ずっと雨なら、もう温泉入ってゴロゴロしていようかなと思う。
No comments

2016年10月01日(土曜日)

寒い雨

暮らし 23:34:00 天気:雨のち曇り
 朝から冷たい雨が降る。そのせいなのか、寒いから雨も冷たいのか、ともかく寒い1日だった。夏が一気に去ってしまったな。
 そろそろ、鍋の時期かな。
No comments

2016年9月28日(水曜日)

どんどん変わってゆくな秋葉原

暮らし , 思考 22:03:00 天気:晴れ(高湿度)
 もう、何年も秋葉原に行ってないが、「XXが閉店!」といったニュースには、今でも胸がズキッとくる。
 今日も、とんかつ屋の冨貴が閉店するという報に接し、ズキッとしたところ。冨貴は、丸五ほどには行かなかったが、時々新味を求めて行った店だ。豚汁が大層美味しくて、いかにも専門店らしい構えたところのある丸五と違い、庶民的な店だった。ごま油を使う丸五と違い、菜種油を使っていたようで、割りとあっさり系のカツだった。とんかつ好きになったのは、あの頃の食生活が影響しているよなあ。
No comments

2016年9月27日(火曜日)

早速、次の旅行を検討する

暮らし , 22:46:00 天気:まあくもり
 疲労はやや癒えてきた。しかし、実は筋肉痛が本格化するのはこの先なのだ*1。今回は強度がなかったので、大丈夫だと思うが。
 さて、既に旅の虫が騒ぎ出している。次なる旅をいきなり決めた。10/7~10に諏訪麦草を旅することにした。今年も麦草に登るぞ。
 さらに、11/3~6を休めそうなので、ここで遠野に往くつもり。今年は早池峰山方面に行きたい。
 後は、吉例年末無惨旅行だが、高野には登ったのだから、次は叡山と行きたいものだ。ただ、年末のそれもクリスマス前後の京都だ。宿に苦労しそう。探しているが、JR京都駅近くなどという戯けた条件では見つかりそうにない。いっそ、大津方面に泊まるのも手かと考え始めている。もう少し上手い手(ある種の研修施設や宿坊を使えないか)を使えるか、調べてから決めようと思う。
No comments

2016年9月26日(月曜日)

疲労滲む休み明け

暮らし 22:38:00 天気:晴れ
 遊び回った週末を明けた月曜日。とにかく辛い。全身からタールのように、ガマの油のように、ジワリジワリと疲労感が染み出してくる。すべての動作が緩慢で、今の拙者ではナマケモノとカルタをやっても取り負けることだろう。幸い、仕事は無風状態であった。
No comments
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 207 | 208 | 209 || Next»