Strange Days

HOME > Strange Days > | タイトル一覧 |
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 13 | 14 | 15 || Next»

2016年7月05日(火曜日)

スーパーマップルを使ってみる

暮らし , インターネット 23:52:00 天気:くもり
 長年、オフラインマップとしては、プロアトラスを使ってきた。地図の見やすさもさることながら、alt+クリックで標高情報を簡単に得られるし、ルートを描いて高度マップを得るのも簡単だ。
 しかし、Yahoo!の野郎に買収された挙句、企業として解散。地図製品としても終息させられてしまった。後継製品を見つけなければならない。
 単にオンラインでというのなら、高度情報も扱える地図サービスはいくつかある。しかし、あくまでもオフラインマップがほしいのだ。PCに入れて、電波も届かない*1場所で使いたいのだ。大体、山越えなんて時には、そうなる運命にある。
 そういうわけで、他のオフラインマップを物色している。今日届いたのは、スーパーマップルだ。紙版のマップルは結構使ってきたので、地図そのもの見方には違和感はない。驚いたのが、地図データまで含めたインストールに、30分ほどしかかからなかったこと。プロアトラスだと、地図データが別になっている関係で、半日仕事だったからだ。
 地図そのものは、プロアトラスに比べると道路情報がややスカスカだけど、あまり違和感はない。寂しいなと思うくらい。問題の高度情報の見方が、まだわからない。標高データを持っている事自体は間違いないのだが。
 これでも、オフラインで道路を調べたいという役には立つので、しばらく使ってみるかな。
No comments

2016年4月22日(金曜日)

Nucleusを3.71に更新

インターネット , コンピュータ 22:58:00 天気:好天
 しばらく前にリリースされたが、更新項目が多くてビビっていた、Nucleusの3.7.1への更新作業。今日サクッとやってしまった。セキュリティ対策が入っている以上、いずれやらざるを得ないからだ。サクッと更新後、あまり手も掛からずに設定も移行できた。
 もう1年以上使ってきたこのCMSだが、まだ開発が続いていることに感謝している。いつまで付き合えるかな。
No comments

2016年1月22日(金曜日)

Amazon Cloudが写真バックアップに対応

インターネット 23:04:00 天気:晴れ
 Amazon Cloudは、おそらくKindleの保存先として間接的には使っているのだろうが、直接使う気は無かったサービスだ。しかし、最近のアップデートで、Rawデータのアップロードにも対応した上、容量無制限だと宣う。すごく遅くてもいいから、画像データのバックアップは取っておきたい。そこで、昨日のうちに常時起動のWHS機に仕掛け、画像データのアップロードを目論んだ。1.2TBある。
 1日でのアップロード量は、まだ100GB。我が回線が未だにADSLで、上り回線がすごく遅いのを考えると、こんなもんか。しかし、このペースだと、2週間位掛かりそうだ。とりあえず、このまま放っておくつもり。
No comments

2016年1月19日(火曜日)

SugarSyncからGoogleDriveに乗り換える

インターネット 23:07:00 天気:晴れ
 クラウドストレージとして、SugarSyncを使ってきた。任意フォルダ同期が出来るなど、自由度が高いのが売りだ。しかし、困った点が出てきた。新たなクライアントを加えても、なぜかフォルダ同期されないのだ。一旦削除して加えても、どうやってもうまくいかない。この原因がわからないのだ。あまりに多数のクライアントで同期させようとしたからだろうか。それと、いつまで経ってもLinuxクライアントが出ない。
 これでは使いものにならないし、任意フォルダ同期も実は全く使っていないので、これなら他のサービスに乗り換えるほうが良いと思った。条件は、Windows、Linux、Android、Windows Phoneにクライアントがあること。
 最右翼に思われたのは、MSのOne Driveだ。マイナーなWPでも使えるのだし。しかし、Linuxクライアントが無く、Wineで動かすしか無い。この使い勝手がいまいち。WineがLinuxのフォルダ構造をWindows風に射影するため、複雑になってしまうからだ。
 では、Google Driveはどうか。こちらも、スマートフォンでは問題ない。そして、やはりLinux用クライアントが問題だろう、と思ったらあった。Griveというアプリが実装されていて、それをベースにしたらしいOverGriveというアプリがあった。これで任意フォルダをGdriveフォルダと同期させれば良い。流石にLinuxネイティブに実装されただけあって、Wineで動かすような煩雑さがない。これで行こう。
 OverGriveは、どうも南アの企業が作った有償ソフトウェアなので、しばらく使って問題なければ、支払いするつもりだ。
 というわけで、Google Driveに集約することにした。
No comments

2015年9月30日(水曜日)

ツイッターの文字制限が緩和されたとしても

インターネット 22:21:00
 非常に便利に使っているツイッター。その便利さの源泉は、"マイクロ"ブログである点にあると思う。140文字という文字数制限は、時に窮屈ではあるが、逆に『高々その程度まで』という期待の持て無さが、一文に込められる文意を研ぎ澄ませたり、逆にどうでもいいという投げやりさが得も言えぬ味わい深さをもたらしたりする。しかも、その『高々』の一文は、実は原理的には世界に向けて開かれているので、うっかりした一言が、驚きの反応をもたらしたりもする。いや本当に、善悪どちらの意味でも。そういう狭いのに広い、ユルイのにキツイ世界が面白いのだ。
 そんなTwitter社だが、経営的には芳しくないようで、なにか金になる手を打とうと、我らがタイムラインに手を突っ込んでくる。プロモツイート辺りは受け入れてもいいが、優先表示ツイートと通常タイムラインの境目がわかりにくいのは、非常に腹立たしい。
 そんなところに、新たな手立てとして、文字数制限を緩和するという話が聞こえてきた。"マイクロ"であれど、ブログである以上、どうしても長文に渡っての記述が欲しい向きはあるのだろう。しかし、今でもリンクを使って長文は書けるわけだし、そういうサービスもあったと思う。要するに、そんなことは今でも十分可能なのだ。しかし、例えば140文字以上の文章はリンクに畳まれると言った形なら、あまり邪魔にならないで済むような気はする。その場合でも、一目で読み通せる140文字までと、それ以降とでは、注目性という意味で大差が着くだろうし。
 今の状況から言って、長文が書けるようになったとしても、個人個人への影響はあんまりないんじゃなかろうか。ほとんどの人は、140文字という今の世界で充足しているのだし。実装次第だが、今のタイムラインをあまり乱さないような形ならば、別段に許容出来ないわけではない思っている。
 もっとも、140文字ではあまり表現できない、表音文字圏のユーザや、できるだけ情報を詰め込みたいプロモーターには受けるかもしれない。それでTwitter社が潤うというのなら、もう少し積極的に意味を認めても良いだろう。
No comments

2015年6月17日(水曜日)

Wifiルータを交換

暮らし , インターネット 23:21:00 天気:湿っぽいぞ
 昨日、発注していた、新Wifiルータが届いていたので、ある程度設定しておいた。2.4GHz帯が一杯一杯なので、5GHzも使える機器はそちらに逃す。大分、安定して使える。これでよし。この夏を乗りきれるならば。
 だが、なぜかVAIO Pro11のみは安定しない。時間切れで、これについては帰宅後。と思い、自転車で会社まで往復し、帰宅後にVAIOを起動すると、あっさり接続し、安定している。他の機器も問題はない。何が問題なのか、さっぱりわからないや。これはもう、気筒のたぐいに頼るべき領域なのだろうか。ともあれ、Wifi環境は戻ったのであった。

 
No comments

2015年6月16日(火曜日)

Wifiルータ不調と何気ない新知識

暮らし , インターネット , 思考 22:39:00 天気:くもり
 昨日辺りから、お家のWifi通信状態が、どうにも安定しない。いい加減、Wifiだの独自規格の近距離通信だのを使う機器が多いところ、ICSもWifiを使うため、その関係でとうとう帯域を使い尽くしたのかと思った。そこで、帯域をある程度固定したり、Wifi使用機器を1台ずつ止めては再接続して様子を見たりしていた。だが、これ、1台でも起きてるなあ。ルータはポケットサイズの小さいものなので、夏場の酷暑に耐えられず、偶然故障したと判断した。いやこれ、よくある事態。過負荷気味なところ、さらに機器追加でとどめを刺した、ってところだろう。もっと大型で熱処理のしっかりした機器が欲しい。
 旅行時に使うマッチ箱サイズのWifiルータで、しばらく代用する。これこそ熱に弱そうだが、数日保ってくれ。
 全く無関係な話だが、漠然と『地球の核がアチチなのは、放射性元素の崩壊熱なんだよなあ』と調べ始めたところ、意外にも内外核ともにウランもトリウムもほぼ含まれてないと判明。この2種の崩壊熱が、地球内部がアチチな原因なはず。しかし、UもThも、実は地球内部の組成と折り合いが悪く、遊離しては地表へと浮き上がってくるらしい。結果、これらの豊富に存在する部位は、地殻という結果になったということだ。そうなると、崩壊熱の大半は地球外へと逃れてゆくのではなかろうか。しかし、それでも十分な量の熱が、逃げ場のない地球内部へと向かうならば、充分に高熱になるということなんだろう。
 地球内部が高熱なのは、放射性元素の崩壊熱という知識は広く共有されていると思うが、それが内部の核やマントルで起きているわけでは無さそうだというのは、意外な発見だった。
No comments

2015年1月06日(火曜日)

twitterの挙動不審

インターネット 17:10:00 天気:寒いね、晴れ
 10:00過ぎた頃。なんかツイッターの挙動がおかしくなってきた。リロードすると、ある時刻以降の記事が見えたり、見えなかったりする。反応時間そのものは正常だが、ツイートが見える範囲がおかしい。挙動からすると、ツイッターサーバそのものじゃなくて、サーバが依存しているNTPのような別サービスがおかしくなっているような感じ。
 しばらくすると回復したが、この件に関してはめぼしい発表がない。この間のような、NTPサーバがDdosを食らって、という一件とは別だったのだろうかね。
No comments

2014年12月08日(月曜日)

転送量無制限で低価格な移動データ通信プランが登場

インターネット 19:00:00 天気:まあまあだわ
 B-Mobileから、かなり美味しそうなプランが登場した。この価格で転送量制限が掛かってないのには、むしろ心配だが、実際の回線状況次第では、魅力的だ。
 IIJmioでも8GB/月の制限で十二分だが、どうしても上限値の心配をしたくないのなら、このB-Mobileのプランは、乗り換えるに値するだけの価値がありそうだ。しかし、他のMVNOも、追随してくる可能性は大なので、しばらく静観するに越したことはないだろう。
No comments

2014年11月05日(水曜日)

PalemoonのSync設定に弱る

インターネット 22:51:00 天気:涼しいね
 ほぼ1日かけて、ウェブブラウザ絡みの課題を片付けていった。
 なにかというと、Firefox Syncだ。一部PCのPalemoonを一度アンインストールして、それから再インストールしたのだが、その時にPalemmonからFirefox Syncできなくなったのだ。メニュー上、Palemmon Syncという別サービスが提供されているようにみえる。これは何事なんだ、と弱っていた。
 調べてみると、Firexos29系から、Firefox Syncのプロトコルが更新され、そのタイミングでPalemmonがサービスを独自化したためらしい。おそらく、旧プロトコルに対する対応の違いから、分けたのではないか。
 ともかく、Palemoonの新規インストール後は、Firefox Syncが使えない。そして、Syncの旨味は全ブラウザでの共有なのだから、一つでもSync出来ないブラウザがあれば、旨味は大幅に薄れる。仕方ないので、PalemmonはPalemoon Syncの方に一斉に乗り換えたのだ。
 もっとも、Android版Firefoxでは、新Firefox Syncしか使えないので、結局サービスは2分化される。Palemoonにあまり旨味を感じないので、いっそFirefoxに戻そうかとも思ったのだが、こちらはまだx64版の正式リリースがない。当面は使い分けるしか無い。
No comments

2014年9月30日(火曜日)

au回線も再考する

インターネット 22:45:00 天気:良いのだよ
 通話はauの回線で賄っている。今のところは究極のガラケー、G'z Type-Xで満足している。しかし、山中でドコモ回線すら使えない、しかしau回線は使える状況で、地図や検索を使いたいときはある。それも、切迫した状況で。
 なので、auの携帯もスマートフォンに替えたくはあるのだ。京セラのG'zともいうべきTorqueが機種としては念頭にある。が、なにせauのデータプランが高価だ。
 Torqueの場合、別に欲しくもないLTE契約しか出来なさそうで、その場合は通話定額プランのオプションとしてのデータ通信定額か、逆にデータ通信定額中心のプランかになる。どちらの場合も、月間定額上限2GBプランでもあれこれで5000円台からとか、今のメール放題+通話従量+必要時にデータ定額という場合よりも、ずっと高くなる。旧来と同じ契約は出来ないみたいだ。
 そこで、auのMVNOを展開しているmineoに目が行く。こっちの場合なら、月額\1500台、端末買っても\4000台で済む。のだが、こっちはなんと4G専用だ。au回線の、山中での3G接続の広さを味わえない。
 それくらいなら、今の携帯を我慢して使うかな。
 この先、4Gのエリアが十分広がって、3Gの巻取りが始まる頃に、考えなおしてもいいくらいだ。
No comments

2014年9月29日(月曜日)

Y!モバイル(旧イーモバ)からの離脱先を見繕う

インターネット 19:07:00 天気:ジテツー日和な晴れ日
 IIJmioのモバイルDファミリープランで、データ高速転送制限量が倍以上になったため、もはやモバイル回線を旧イーモバに頼る必要が無くなった。結果、遂にお家の固定回線も含めた、脱イーモバが現実化されることとなった。
 今のお家回線は、イーアク12Mbpsプランと同等のADSLプランだ。あまり不満はないが、Googlr Earthみたいにリアルタイムに大きなデータを受ける場合、お家サーバのリモート操作のように*1上り速度が欲しい場合に、もっと速かったら嬉しいのは確か。なので、今度は光にしてしまいたい。
 光となると、NTTのFletsの他、KDDIや他の業者のものなど、結構よりどりみどり。だが、現実には集合住宅向けのプランで、、FletsかKDDI系から選ぶのが正解だろうな。
 プロバイダがリセラーになってる場合、縛り期間付きでかなりのディスカウントも望める。2年くらい経つとディスカウントが終わるが、そこで乗り換えてもいいし、そのまま使い続けても、以下のY!モバイルと同等程度になるはず。
 あまり迷う要素はないので、事前工事期間見て決めようかと思っている。
No comments

2014年9月18日(木曜日)

IIJmioモバイルDに一本化出来るかも

インターネット 22:36:00 天気:晴れ
 今、モバイルのデータ通信は、以前から使っているY!モバイル*1と、IIJmioのモバイルDファミリープランを併用している。
 併用しているのは、IIJmioに月間転送量制限が掛かっているからだ。現状で3GBであり、これだと賄えそうにない。月間総量にはキャップがない*2Y!モバイルに頼らざるをえない面もある。エリア的にはドコモMVNOのIIJmioの圧勝なので、データ量さえ賄えるなら、IIJmioに統一できる。Y!モバイルでおうち回線のADSLも賄っているので、そこも考え合わせる必要はある。しかし、最近のおまけADSLは、さすがにおまけというクォリティに落ちてきていて、DNSが平気でタイムアウトするので、ストレスフルだ。おうち回線の移行も考えて良い。
 そこに、IIJmioモバイルD月間転送量が倍増以上、7GBまで緩和されるというニュースリリースがあった。7GBあれば、旅先で使おうが、まず賄える。
 これで、遂にY!モバイルからの移行が出来そうだ。おうち回線は、別にADSLでもいいのだが、光でもプランによってはかなり安価なので、いっそ光で行きたい。
 まずは、カカクコム辺りで見繕うか。
No comments

2014年4月07日(月曜日)

イーモバイルの不調を解消できた

インターネット 21:26:00 天気:雨はないが寒い
 先月末くらいから、急にイーモバイルの接続が不調になったことは、以前の日記に書いた*1。その解決が出来たので、とりあえず記す。
 不調というのは、モバイルルータGL04Pでの接続中、急に接続が切れ、また再接続されるというもの。その間に、ブラウザのHTTPセッションが切れるので、動画やウェブアプリも再接続しなければならないという、面倒な状況に陥っていた。一応、なぜかTermVierwerで接続しておけば、切断は起きないので、それで回避していた。GL04Pの設定初期化も試してみたが、現象に変わりはない。検索しても類似の現象に行き当たらないので、GL04Pの個体故障かと思っていたのだが。
 今日、もう一度設定メニューを見直すと、網設定で3G/LTEの選択項目があるのに気づいた。これを3G/LTE両用から、3G単独に設定し直すと、見事に現象が解消されたのだ。
 以下は想像だが、3月末に、やはりイーモバイルの網側に手が入り、3Gでの仕様で負荷がかかると、一度網から強制的にハンドオーバーさせるように変わったのではなかろうか。この間に、GL04Pは元の設定に従い、4Gでの再接続を試みた。しかし、僕は3G専用契約なので接続に失敗し、この時に接続断となったのではないだろうか。この項目を3Gに変更した結果、単にハンドオーバーが発生しただけの状態になり、コネクションは維持されるようになった、ということかではないかと思う。
 なんで網側にこんな変更が入ったのかというと、今後のイー・モバイル*2の事業展開として、3Gは絞り4Gは拡大する方向にあるのは明らかなので、できるだけ3Gのデータ通信を4Gに逃す機会を作りたかったのだはなかろうか。そんな恩恵に預かれない、3G専用契約の僕には、結果的には迷惑でしか無かったのだ、と。
 イーモバイルの告知には、これを匂わせるものがないので、異常は想像でしか無いが。しかし、この先3G網は集約してゆくだろうし、そうなると地方でもそこそこ使える、縛りの緩い安価なモバイル網という旨味は、段々無くなってゆくのだろうか。
No comments

2014年3月27日(木曜日)

GL04Pが不調

インターネット 23:51:00 天気:湿っぽいね
 ここ数日くらい、イー・モバイルの回線が不調だ。もしかしたら、GL04P固有の問題かもしれないが。
 どういう状況かというと、しばらく使って*1いると、急にGL04PがWANを見失い、再接続。その間にコネクションを失うというものだ。このWAN接続喪失のタイミングがわからない。一定時間というわけではなくて、なんとなくだが大量の通信を始めたところ*2で起きているような気もするのだが。
 GL04Pの方を疑っており、初期化と再設定を試したが、状況変わらず。会社だけでなく自宅でも起きていることは確認したので、WANのAP固有という話でも無さそうだ。さてはて、これは困った。中古で買ったので、イー・モバイルに持ちこむわけにも行かない。
 しかし、回避策は見つかった。持続して通信していると*3、WAN接続喪失が起きないのだ。なんじゃこれは。
 全く原因がわからないのだが、しばらくしのぎつつ使う。
No comments
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 13 | 14 | 15 || Next»