Strange Days

HOME > Strange Days > | タイトル一覧 |
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 209 | 210 | 211 || Next»

2000年1月12日(水曜日)

1/12の暮らし

暮らし 20:41:00
今日は忙しかった。
No comments

2000年1月11日(火曜日)

家具はどうしようかな

暮らし 13:40:00
 新居に入れる家具をあれこれ考えてみた。まずPC用の台が要りそうだ。今使っているのはかれこれ10年も使ってきたもので、そろそろ退役の潮時だと思う。後は本棚にチェスト、適当なテーブルくらいか。
 当初は4畳半のフローリングにPC関係を集約するつもりだったのだが、そこはエアコンと一番遠くて、夏場には熱望そうしてしまいそうだ。そこに適当なエアコンを付けてもいいのだが、窓の外に階段が迫っていて室外機を置けそうにない。そうすると昔流行った窓枠設置型の小型機が欲しくなるところだが、今はこのような機種は置いていないようだ。そこで二間ある6畳畳敷きのどちらかに置かざるを得ないだろう。それなら、座椅子と座椅子用のPCデスクの組み合わせがよさそうだ。そうすると4畳半は物置、書庫になる。こんな組み合わせを考えるのは本当に楽しい。
No comments

2000年1月10日(月曜日)

これでいいのか

暮らし 20:39:00
 引っ越し準備に着手した。まずは本をダンボールに詰めて、4つほど積んだ。のだが、そこで安心して寝てしまった。ダメじゃん。まあ後2週間あるからねえ。
No comments

2000年1月08日(土曜日)

結構いけてる新居周辺

暮らし 20:37:00
 新居に出向き、今まで行かなかった新居から中田方面にかけて歩いてみた。中華料理屋が多い。さすが横浜だな。そしてヤマザキ・デイリー・ストアを発見。これで酒の心配は無用だ! 実は立場のヨークマートにも酒屋が寄生しているのを発見した。いろんな意味で住みやすい土地のようだ(笑)。
No comments

2000年1月07日(金曜日)

ダメ日記

暮らし 19:37:00
 今日はまず引っ越しの手配をして、それからゲームした(滅)。ダメじゃん(笑)。
No comments

2000年1月06日(木曜日)

寝過ぎです

暮らし 13:36:00
 朝目覚めて、さて秋葉にでも行こうかと思いつつ二度寝したら、3時を過ぎていた。キャーッ;^_^)
 やむなく一日をゲームをしつつ呆然と過ごす。新居にさえ出向かなかった。
No comments

2000年1月05日(水曜日)

1/5の暮らし

暮らし 20:36:00
 本日でY2K対策特別勤務もおしまい。呼び出しがない限り5連休に突入だ。実家に帰るには短いので、新居の手入れに当てることにした。といっても細々とした身の回り品を運ぶだけなのだが。
No comments

2000年1月04日(火曜日)

そろそろ本格的にY2K?

暮らし 20:35:00
 Y2Kでなにもなかったなどと書いたところ、昨日あたりから細々とした障害が急増したようだ。おかげで明日解散予定のY2K対策本部が1/7まで存続することになったとか。ご苦労なことである(僕に声がかかる可能性もゼロではないが)。
No comments

2000年1月03日(月曜日)

1/3の暮らし

暮らし 20:33:00
 年越し勤務も4日目ともなるとだれだれである。特にY2Kで問題が出なかったから、現場では弛緩しきった空気が流れ始めている。まあ平和でよかったのだが。
No comments

2000年1月01日(土曜日)

雑煮

暮らし 13:28:00
 昼、元日くらい雑煮を食いたいものだと思っていたら、食堂で雑煮の振る舞いがあった。有り難い事だ。薄味の醤油味で具はほうれん草ににんじん、そしてもちろん餅だ。残念ながら冷めてたのでいまいち固かったが、正月気分を少しだけ味わえた。
No comments

和尚が二人でガンターン(謎)

暮らし 13:27:00 BGM:You Shook Me All Night Long/AC/DC
 一夜明けて元日。Y2Kも今の所はたいしたことになってない様だ。地震観測所のデータが止まるとか原発の表示板が消えるとか(ちょっと恐いけど)。まあ産業界は計画的に対策を打ってきたので、さほどひどい事にはならないだろうとは思っていたのだが。
 問題は明日以降立ち上がる金融、オフィス系だろう。金融系はトラフィックと信頼性の要求が半端じゃないし、オフィス系は無限に近い組み合わせを試すようなもので、どこでなにが起こっても不思議ではない。まあそれでも影響が局所化される事が期待されているわけだが。
 実際、問題はぼちぼち起きてはいるようだが、それほど広がってはいない。恐らく、それぞれ局所化された事象が方々で起きる、という程度で収まるだろう。去年は実家でいきなり重い風邪にやられてひどい新年を迎えたものだが、今年は会社に出勤するという凄惨な(笑)状況ではあったが、さほどひどい目には合わなかった。どちらにせよ、来年こそは平穏無事な正月を迎えたいものである。
No comments
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 209 | 210 | 211 || Next»