Strange Days

HOME > Strange Days > | タイトル一覧 |
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»

2017年1月11日(水曜日)

2月にも旅行を入れる

, 自転車 ( 自転車旅行検討 ) 23:46:00 天気:晴
 GWの前に、2月に旅行予定を立てた。初旬に、室戸岬を土佐~阿波と周る予定。ちょうど、ANAのマイルが溜まったので、ここで消費しておきたい。本当は"一緒にマイル"で誰かと往くのも良いと思っていたのだが、この場合は行きと帰りで同じ空港でなければならなくなる。それではプランが立たないので、やむなく単独で消費することにしたのだ。
 今回の目的は、室戸岬を回ること。四国両南端のうち、より南の足摺岬は、既に制覇している。もう一方の室戸も回っておきたい。地形的には、足摺よりは起伏の少ない、走りやすそうな道だ。
 土佐空港から走り出し、徳島まで、途中、室戸岬近くで1泊。徳島でも1泊してから、徳島空港から戻るプランだ。旅券の予約をしておいた。問題は風向きか。良い風向きであって欲しい。
No comments

2017年1月10日(火曜日)

GW旅行の検討を始める

23:07:00 天気:寒い、晴れた
 年も明け、鬼に哄笑される危険性も失せたので*1、今年のGW旅行の構想を練る。
 今年はずばり、大離島シリーズの一環で種子島、屋久島を訪ねたい。種子島は細長く、屋久島は丸い島なので、走り方に悩む。それぞれへの渡航方法は、船が念頭にある。航空機でも行けるが、だってフェリーうどん食えないじゃん!*2
 フェリーにしても、本土の2島それぞれを結ぶ路線は複数あり、同じ路線でフェリーと高速船が設定されている場合がある。基本的にはフェリーうどんのために高速船は避けたいが、タイムスケジュール次第だ。
 ゆるゆると検討をしたいが、各種予約もそろそろ手を付けないと。
No comments

2017年1月04日(水曜日)

道後に寄って帰る

暮らし , 22:05:00 天気:晴れ
 しまなみに来たら、道後温泉にも入るでしょ!
 というわけでもないが、せっかく松山に止まったのだから、入らないとねえ。
 大街道に近い宿から、道後温泉は近い。歩いて行った。坊ちゃん列車が何編成も走って、しかも客も多いのには、驚く。どういう需要なんだろう、あれ。
 道後に入る前に、割と近所にある隠れた観光資源、昭和を代表するダメ人間種田山頭火終の棲家、一草庵に立ち寄った。ダメ人間とはいえ、石川啄木のような本格的に他人に寄生する人生ではなくて、援助もらいつつもある程度自立していたのが、山頭火の良いところ。いや、ダメ人間としては格下げだが。
 道後に引き返し、今日は本館に。もうすぐ改築に入るからね。
 さっぱりして出たら、喉乾いたな。近くの店に水みたいなものを飲みに入った。せんざんきでやる。
 バスに乗る、前に、見たいものがある。ここのバス溜まりに、転車台があるのだ。ぽつんとある操作盤に、運転手のおっさんがてくてく歩み寄り、ポチッと押すとズズズズとばかりに回った。
 空港でうどんを入れてから、羽田に。はあ、やはり自宅が落ち着くよ。
No comments

2017年1月02日(月曜日)

宮島電撃戦

暮らし , 22:29:00 天気:晴れ
 今年も宮島に詣ってくる。
 朝方の呉線岩国行を捕まえ、宮島口まで直行。今年はJRのフェリーで渡る。大鳥居がよく見える。
 上陸し、西岸の鳥居に一番近い辺りから撮ったもの。今日は干潮ではないので、近くまでは行けないな。
 厳島神社に参拝。豊国神社の五重塔が目立つなあ。海側の船着き場は、もちろん大鳥居を取るには絶好の場所なのだが、時期が時期なのでこの有様だ。諦めよう。
 このまま、弥山山頂を目指す。午後に入ると、ロープウェイが混雑する。その前に戻ってこなければ。
 四宮神社を、行きは無視して、ロープウェイ駅まで早足で上がった。お陰で、並ぶこともなく乗車。
 乗り継ぎ駅を経由して、獅子岩駅に。ここからも結構な眺めだ。
 山道を歩き、霊火堂に。恋人の聖地たらいうものに勝手に制定されて、なんか来にくくなったなあ。
 霊火堂でお茶をもらって、気を取り直し、山頂に。大岩をくぐって山頂展望台に登った。眺めは素晴らしいが、惜しくも雲が多い。
 なんとなく神社参拝よりは優先度が高い山頂制覇を無し、下る。お腹が空いたので、獅子岩駅の食堂で\800の高級カレーを属するが、素レトルトだ、コレ。
 ロープウェイで麓に下り、今度こその四宮神社を参拝。小さいが、気になる佇まいの神社だ。厳島神社宝物館の裏手方面に、山道を歩いてゆく。豊国神社はランドマークだなあ。
 大聖院近くの民家の間に、苔生した小路がある。宮島でも最も素晴らしい場所だと、密かに思っている。上から覗いても下から見上げても、もう一つ曲がらないと見えないので、誰も気づいてないようだ。
 大聖院にも入った。しかしここ、なんとなく無国籍風だ。まあ世界宗教の仏教寺院だから良いのか。
 厳島神社宝物館の背後、丘の上に多宝塔が建っている。これ、どこの持ち物なんだろう。実はこの丘は、陶晴賢が宮尾城を攻略すべく、本陣を置いた場所。今は一切遺構がない。この碑一つだ。
 更に山道を通り、水族館へ。聚景荘の辺りに東屋があり、さっきの多宝塔豊国神社も見渡せる。
 時間があるので、水族館にも立ち寄った。子供が一杯だ。こういう良いポジションを取るのはなかなか難しい。
 みんな大好き、チンアナゴ。お子様の振動に首を引っ込め、またニュッと出したところを撮った。
 トビー、トビーじゃないか!
 最後に豊国神社に登る。五重塔が夕日を受け、余計赤くなってきた。
 海岸に出て、夕日を見送った。今日もよく遊んだ。
 遊んだ後は、よく食べよう。広島駅で降りて、お好み焼きを入れる。広島に来たらコレだよ。ま、ビールも入れたけどな。
No comments

2017年1月01日(日曜日)

のんびりした2017年元日

暮らし , 22:37:00 天気:快晴
 ガッツリ眠り、まずは初詣。母と亀山神社に。足腰の弱ったお婆さんの手を引き、階段を昇り降りする大変な仕事だ。でもまあ、これをやっておかないと、なんか落ち着かない。
 母を連れて帰宅後、今度は鯛乃宮に。そういえば、ここに第六潜水艇殉難慰霊碑が建てられた経緯は、どういうものなんだろう。普通は亀山の方に建てるよねえ。この鯛乃宮の階段は、結構凶悪。踊り場がないので、スッテンコロリンしたら最下段まで転がり落ちそうだ。
 蔵本通りに向かい、ジョリーパスタで昼食。もう、お正月気分無し。さらに、中央公園(だいたい市役所と同義)をウロウロしては、イングレる。結構、稼がせてもらった。ちなみに、蔵本通りは市の肝いりで屋台が並んでいる場所なのだが、昼の間はこの駐機所に入れている模様。
 呉港界隈まで歩き、夕日を待つ。広島松山航路の高速船が入港してくる。夕日はちょうどいい感じに海を照らしつつ、スポポーンと落ちていった。
 夕食に軽く蕎麦でも、と思ったが、物足りないのでロンフーたら申す中華レストランに入り、麻婆豆腐とチャーハンを、ビールで流し込んだ。意外に腹に堪え、しばらくベンチで動けなかったが。
No comments

2016年12月25日(日曜日)

真冬の無惨上洛戦 金閣寺は遠かった

23:04:00 天気:良好
最終日は、やっぱ金閣寺行っておきたいよねと、あまり深く考えずに歩き出したのだが。 [続きを読む]
No comments

2016年12月24日(土曜日)

真冬の無惨上洛戦 叡山攻めじゃ

23:46:00 天気:まあ晴れた
今日はメインイベント、比叡山だ。まあ、京都と言いきれないが、周辺ということで、ひとつ。
[続きを読む]
No comments

2016年12月23日(金曜日)

真冬の無惨上洛戦 清水寺に

22:10:00 天気:雨パラパラ
さあ、京都だ。実は、京都周辺をじっくり回るのは初めて。
[続きを読む]
No comments

2016年12月21日(水曜日)

京都無惨旅行の切符を発券してきた

23:54:00 天気:晴れ
 今週末の京都叡山無惨旅行に備え、戸塚駅で切符を発券してきた。えきねっとで予約すると、JRE管内でしか発券できないからな。
 これで万全と言いたいが、行った初日は雨になりそうだ。京都駅から京都国立博物館辺りまで往復するのが関の山になりそう。まあ、歩き旅で、固い日程も組んでないので、適当に調整することになるだろう。
 京都自体は自転車が便利な場所だが、叡山攻めが主眼なので今回は持ってゆかない。京都自身は、また適当な時期に、今度は自転車で回りたいものだ。
No comments

2016年12月14日(水曜日)

ANAマイル貯まる

22:00:00 天気:くもり
 ANAのマイルが溜まって、そろそろ飛べそうだ。ということで、どこに飛ぶか考えている。
 行きたいのは屋久島。鹿児島空港まで往復し、その先は船で屋久島に渡るということになる。しかし、はっきり言って、行くだけで1日だ。5連休を確保して、まる3日現地をうろつきたい。
 でも屋久島も高いところは寒そうだしなあ、と思って、次に考えているのが九州南西。熊本から鹿児島までの辺りは、よく行く九州でも足を踏み入れたことがない地域だ。北風を背負って走るのも良い。
 気分的には、寒い時期に温かい土地に行きたいが、もう少し考えようと思う。
No comments

2016年12月11日(日曜日)

富岡製糸場に行ってきた

, 自転車 ( 自転車散歩 ) 22:07:00 天気:いい天気
今日は富岡製糸場に行ってくるよ。
 Razer Blade Stealthの4K画面で快適に地図を見ながら、今日の経路を検討する。上信電鉄の輪行もやってみたいが、距離が短すぎる。バカ正直に幹線道路を走ってゆくのもなんなので、昨日の信越本線とに挟まれた浅そうな山地を抜けることにした。
 高崎駅辺りから、その山地の方を見ると、なんか居る。高崎白衣観音たらいうらしいぞ。
 山地に分け入る。都市近郊の浅い山なので、あちこちに人跡がある。なにやら、千人隠れという洞窟があって、昔から落ち武者やら火山噴火からの避難民やらに重宝がられていたとか。細いが舗装のしっかりした山道を登ってゆくと、これも低い山が連なって、そこに人家がポツポツと見える。いいねえ、こういう道は好きだ。
 富岡製糸場には、さらに山道を下り、市中を突っ切ってから到着した。駐輪場は、意外に正面入口脇に設けられていた。
 ここは古い工場跡だが、同時に女工のための学校、寮も整備されていた。入ってすぐの倉庫だったか、さすがに使われていない今はガランとしている。そのお陰で、この時代の近代建築の構造をつぶさに見て取れるのだ。
 敷地内には、女工たちの指導に当たったお雇い外国人や、経営層のための社宅もある。
 一番奥にある大きな建物は、繭の倉庫だったらしい。
 敷地内をブラブラしていると、ガラス張りの建物の中に、蒸気機関が再現されているのに出くわした。動力はフェイクっぽかったが、動作は本物だ。こういうの好きだよね、男の子。
 さっきの繭の倉庫、今現在、絶賛修復中だが、200円位で修復現場に立ち入ることができた。大きな屋根をジャッキアップして補強している状況などが見学できた。こういうバックヤードに立ち入れるのは、楽しい。
 別の建屋に、比較的最近まで稼働していた、製糸設備も残されている
 裏の方に回ると、かつての工員寮が残されている。
 昼を回ったので、高崎の方に戻り始めた。食事処無いかなと思いつつ、幹線を走っていたが、蕎麦屋に入ってつけ蕎麦にした。肉がほしいよね。
 IKD近くを通りがかったが、乗りたい列車の時間が迫っていたので、不義理してしまった。次の機会に。列車には間に合い、無事に帰宅した。近郊だったが、わざわざ泊りがけで出かけるだけの価値はあった。
No comments

2016年12月04日(日曜日)

富岡製糸工場行きを決め奇妙な雲を目撃しつつ境川

自転車 ( 自転車散歩 ) , 22:38:00 天気:晴れだかくもりだか
 なんか、辛抱たまらんという焦燥感に走らされ、来週末に富岡製糸工場に行ってくることにした。世界遺産を堪能しよう。序にではないが、妙義神社や横川鉄道村にも寄りたい。そもそもの目的は、調整が必要なポケロケを、IKDに持ち込むことだが。
 さて、境川に出るぞ。そう思って長後街道を走っていたら、立場の駅あたりで奇妙な雲に気づいた。なんでも、湘南台辺りで出来た雲らしいと、Twitterでも話題になっていた。レンズ雲ではないかという意見が多かった。
 境川を南下していった。しかし、せっかく夕陽を撮りに来たのに、肝心の空に雲が湧いて、全く望めない状況だ。寒風の中、帰宅。
No comments

2016年11月06日(日曜日)

そうだ、久しぶりに遠野に行こう~最終日

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:22:00 天気:くもり時々晴れ
 最後に、遠野近郊の、まだ行ってなかった場所に足を伸ばす。
[続きを読む]
No comments

2016年11月05日(土曜日)

そうだ、久しぶりに遠野に行こう~3日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:04:00 天気:晴れ続く
 今日は、そうだな、割と低い辺りをぶらぶらしよう。
[続きを読む]
No comments

2016年11月04日(金曜日)

そうだ、久しぶりに遠野に行こう~2日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:25:00 天気:よく晴れた(けど寒い)
 今日は早池峰方面に登りたい。
[続きを読む]
No comments
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»