Strange Days

HOME > Strange Days > | タイトル一覧 |
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»

2017年4月29日(土曜日)

2017年GW旅行2日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:56:00 天気:割と晴れ
 いよいよ種子島へ。まずは北半分を回る。
[続きを読む]
No comments

2017年4月28日(金曜日)

2017年GW旅行初日

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:04:00 天気:晴れ(薄雲多し)
 今日は鹿児島までだ。
[続きを読む]
No comments

2017年4月10日(月曜日)

宮古島で橋三昧(最終日)

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:19:00 天気:好天だ
 最後に池間島に行っておこうか。
[続きを読む]
No comments

2017年4月09日(日曜日)

宮古島で橋三昧(三日目)

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:28:00 天気:晴れ
今日は東端、東平安名崎に往復する。しかしこの地で、不測の事態が吾輩を襲うのだった。 [続きを読む]
No comments

2017年4月08日(土曜日)

宮古島で橋三昧(二日目)

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:04:00 天気:晴れ
今日は下地島に渡るぜ。 [続きを読む]
No comments

2017年4月07日(金曜日)

宮古島で橋三昧(初日)

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:22:00 天気:雲多め
例によってマイルの有り余ったこば氏から誘われ、未踏の地沖縄へと旅立った。しかも、いきなり先島諸島の宮古島へ。 [続きを読む]
No comments

2017年3月27日(月曜日)

松山に立ち寄って帰還

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:44:00 天気:雲多め
 サンライズ糸山からの展望。最高だな。
 というわけで、いつもながらだらだら走っているだけの我々、疲れもなく快適な目覚めだった。朝食はオサレだが量的に物足りない。と思っていたが、年食ってくると、この量で充分になってくるものだ。
 同行者の多くはこのまま遍路に行ってしまうというので、僕とこば氏はいつものように松山経由で帰ることにする。もちろん、道後温泉に寄るのだ。
 特急で今治~松山を移動し、道後温泉まで自転車で移動する。とりあえず自転車は駐輪場に置き、喫茶店に入って昼食。謎のバーガーで済ませ、カッフィーを注入すると、道後温泉に。本館も長期の改装に入る直前で、次にいつ入れるか不明なので、奮発して霊の湯2階席に。ところが、客あしらいのねーちゃんの個性なのか、神の湯2階席と違いを出したいのか知らないが、こば氏とは向かい合わせでなく隣り合わせに座らされた上、別の家族連れを対面に案内され、見知らぬ者同士が対面させられる事態に。これは強制的に友達作りのつもりか?
 ともあれ、一風呂浴びて、皇室専用浴槽の見学などして、出た。目の前に道後ビールの看板。入るしかないなあ
 ビール後の酔い覚ましに周辺を散策し、まだ全景がわかる道後温泉を俯瞰で撮影する。今年後半にはもう手が入るので、次に使えるのは数年後だ。
 バスで空港に向かい、羽田に戻った。今年も無事に戻ってきました。と言いたいところで事件発生。先に荷物を受け取ったこば氏を見送って、自分の自転車が出るのを待てど暮らせど出てこない。とうとうフロア中央特殊荷物扱いのお姉さんに聞いて、探してもらったが、「荷揚げされたはず」だが見つからない。これは弱った。ヘルメットくらいならいいが、ポケロケだぜ。これを失うのはつらい。
 お姉さま方が鳩首会談し、再度あちこち探してもらったのだが、結局見つからない。仕方ないので紛失届を出しておくかとペンを手にし、お姉さま方の方を方を見ると、おい後ろ。見慣れた輪行袋があるじゃないか。「さっきは無かったんですが」と、恐らく誰かがバックヤードに置き忘れ、また誰かが戻したのだろうと推定された。ともあれ、無事に戻ってきた。最後に嫌な汗かいたけど。
No comments

2017年3月26日(日曜日)

しまなみ縦走2017 2日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:06:00 天気:まあまあだな
今日はゴールまで。 [続きを読む]
No comments

2017年3月25日(土曜日)

しまなみ縦走2017初日

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:12:00 天気:晴れ
 今回は、大久野島に泊まっちゃうぞ。 [続きを読む]
No comments

2017年3月24日(金曜日)

しまなみ縦走2017のために広島に飛ぶ

23:44:00 天気:晴れ
 さて、広島に飛ぶぞ。
 朝一の地下鉄で上大岡に。京急に乗り継いで羽田に出た。そして空路広島に飛ぶ。の前に、腹ごしらえしとこう。
 広島空港に飛び、呉に。まずは腹ごしらえだ……。あれ、食ってばかりだな。
 実家に立ち寄り、母の顔を見ておく。それから大和ミュージアムに。今回はEM-5iiに12-50mmを着けていったが、広角24mmの頼もしさよ。逆光に浮かぶ船体を、息をつめて撮る。
 海自史料館にも入った。3FにあるDASHは、最初期のドローン対潜機だが、運用が難しくて開発元のUSNですら早々と放棄したのに、海自は器用に運用して使い続けたもの。さすがにUSNからの退役後は、保守部品が手に入らず、退役を余儀なくされたのだが。
 さて、尾道に出て、こば氏らと会食。渋い尾道商店街の一角に、老舗が移転したところ。海鮮は美味しいが、揚げ物のレベルも高い。
 宿に戻り、ばったり爆睡。
No comments

2017年2月21日(火曜日)

GW旅行の詳細を決める

, 自転車 ( 自転車旅行検討 ) 21:47:00 天気:晴れだ
 そろそろ焦燥感に浮かされ始めたので、GWの日程を決めて、宿を取っておいた。
 種子島、屋久島ともに、そう簡単には遠征できない場所なので、それぞれ3泊、2泊する。
 種子島は、まず西之表から上陸して北上、北端を回り、西之表の反対側にあるコテージで宿泊。翌日は南下し、JAXAな近辺を回って南部の宿で一泊。最後に西岸を走って、また西之表に泊まる。これは、翌朝早くのフェリーで、屋久島に渡るため。
 屋久島には5時台のフェリーで渡り、8時台につく。屋久島でも3泊するが、1泊分は島周回のために真南に取って、2泊分は宮之浦に(連泊するが同じ宿を取れなかった)。これは、屋久島を動き回る日を確保するため。山に入らないと、有名な屋久杉には会えないので。
 この前後に鹿児島泊がある。これで日程がはまったので、走っている途中に何を見て回れるか、今から検討だ。
No comments

2017年2月14日(火曜日)

煮干しの日に室戸ツーリングを顧みる

, 自転車 22:01:00 天気:晴れだ
 今日は煮干しの日だ。国会で青島幸男が決めたからそうなのだ。
 そんな煮干しの日に、もちろん室戸ツーリングの総括をするのだ*1
 今回は、ポケロケにキャラダイスSQRバッグ一つで走ったが、難なく賄えた。これは徳島の宿で洗濯できたからだが。しかし、以前に比べて電子機器類が集約されてきたので、ずいぶん身軽に感じる。
 牟岐~徳島間を走れなかったのは残念だ。次に徳島に行った時に、機会があれば埋めたい。しかしこれで、四国南岸で残すのは、高知駅~高知空港間だけになったな。いや、海岸線という意味では四万十川辺りはまるで走ってないが、気分として。
 徳島はなめていたが、かなり面白い土地だ。大鳴門橋はまあ、1回見ればいいやだが、大塚国際美術館は、もう1回、今度こそじっくり見て回りたい。あの体験は、他の美術館ではそう味わえないものだ。
 次に来たなら、大塚国際美術館だけじゃなくて、吉野川沿いにも走りたい。むしろ、大歩危小歩危あたりから走ってみたいな。あの辺でも意外に高度はなく、電車も通っているくらいだ。
 総括すると、高知は結構網羅したので、次は徳島と、宇和島から南辺りを走りたい。
No comments

2017年2月13日(月曜日)

高知~室戸岬~徳島ツーリング4日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 22:09:00 天気:晴れ
 さあ、お家に帰るのだ。その前に、眉山には登っておこう。
[続きを読む]
No comments

2017年2月12日(日曜日)

高知~室戸岬~徳島ツーリング3日目

, 美術館 23:09:00 天気:晴れ時々曇り(寒い)
徳島についた3日目。高知~牟岐は意外に消耗したので、今日はのんびり、バスで大鳴門橋を見にゆくつもりだった。ところが、「その前に」と大塚国際美術館に立ち寄ったのが、悲劇と恍惚の始まり。 [続きを読む]
No comments

2017年2月11日(土曜日)

高知~室戸岬~徳島ツーリング2日目

, 自転車 ( 自転車旅行記 ) 23:53:00 天気:晴れ
大きな目的の室戸岬訪問は眼の前。意外にただの岩礁だった。その後は、徳島までなんとかしてゆくだけだ。 [続きを読む]
No comments
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 47 | 48 | 49 || Next»